日記いろいろ

その日の出来事、見たこと感じたこと、気になるニュースについて。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリリン・モンローという女

マリリン・モンローという女 藤本 ひとみ/著 角川グループパブリッシング
(参照:Amazon)
セックスシンボルとして有名なマリリン・モンロー(本名 ノーマ・ジーン)
父親を知らず、母親の愛情も知らず、幼い頃から孤児院に預けられていた。
彼女の願いはただ1つ。「誰かに愛されること」

ようやく引き取られ、幸せになれると思ったが、
養母からは養母自身の夢をかなえるための身代わり
養母の再婚相手の夫にお酒を飲まされた上、レイプされるが、
養母はかわいいと思っているはずの彼女ではなく再婚相手を選び、
彼女を追い出す。

一人では生きていけないことから、
幼い時に無意識のうちに新たな人格「グリーディ」を生み出し、
かなわない願いをかなえるため、生きてきた。
そんな彼女に転機が訪れる。それが初めての結婚。

真珠湾攻撃により第1次世界大戦。

結婚後、軍需工場で働いていた時に
工場に取材に来ていたカメラマンによって変わり始める。
これをきっかけに、ショービジネス界に入ることに。

幼い頃からの夢をかなえるため、日夜頑張る彼女に
夫や夫の母など周囲は冷たかった。
女は家にいて子どもを産み、家庭を守り、夫の帰りを待つものだという考え。

だけど彼女は家事が苦手で向かないことを分かっており、
毎日同じことの繰り返しによる単調な生活に耐え切れず、
仕事といっては帰ってこない夫にさみしさを募らせる。

正反対の価値観に耐え切れなくなり、離婚。

その後、パーティーで出会った大リーガーと再婚。
彼女が幸せになったことで別の人格「グリーディ」は消え、
これでようやく彼女が望んでいた「家庭」を手に入れたはずだったが、
やはり、「仕事」と「家庭」をめぐって対立し、離婚。

この離婚によって、消えたはずの「グリーディ」は復活し、
新たな人格「マリリン」が登場。

脚本家に対する悪評
共同経営していた友人の裏切り、
彼女についたセックスシンボルという逃れなれないイメージなどで
薬がないと眠ることも起きることも出来ない毎日に。

ある日、グリーディとマリリンが融合した新たな人格「マリーディ」が登場。

その次に出会ったのは脚本家。
この脚本家は自分が一番かわいいと思う人で、
落ち目になった地位を彼女のプライベートまでも
映画の脚本にほぼそのまま描くなど、
彼女を利用してのし上がろうとしていた。
ある日、机に置いていた手帳を見たことで彼の本心を知るも
ひとりになるのが怖くて離婚に踏み切れずにいたが、
映画の完成後に離婚。

その後は、元大統領の恋人(愛人?)となるが、別れざるをえなくなり、終わる。

最後は、2番目に再婚した相手との再婚。
ようやく彼女が求めていた幸せに出会う直前でこの話は終わっています。
スポンサーサイト

Comment

ミルパパママさまへ 

未解決のままですよね。
なので、この本でもラストは明確に描かれていませんでした。

そのルックス故に、遊び(性の対象)として見られたり、
かなえられなかった夢をかなえるために代用されたり、
彼女のルックスや知名度の利用だったり、
「美貌」という特別なものが与えられたことで、
それ以外のことでは幼い頃から不幸の連続で、
ジェットコースターのような人生だったように思います。

「神はニ物を与えず」と言いますが、
彼女の人生はその言葉通りだったようで。。。
中流、平均で満足するのは良くないといわれますが、
「出る杭は打たれる」というような世の中、羨望と妬みの的になるので、
特別を望むのではなく、自分に合ったものが1番ですよね。
  • posted by ゆちゅみ@管理人 
  • URL 
  • 2009.08/23 01:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ゆちゅみさんへ
マリリンモンローの死も解決されぬままですよね。
綺麗が故に色々な人に利用されたり不幸が
続きましたね。
もうちょっとで幸せになれたかもしれないのにね。
綺麗じゃなくても平凡が1番なのよね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
最新の記事+コメント

日記いろいろ について

内容
その日の出来事、見たこと感じたこと
気になるニュース

カテゴリーについて
リンクについて
ブログについて
コメントについて

お気に入りはこちら

当ブログはリンクフリーですが、
一言ご連絡いただけると嬉しいです
(リンクフリーはトップページのみ)



~ケイタイ(QRコード)~
QRコード




ゆちゅみ

Author:ゆちゅみ
めがねっ娘。
ホスピタリティ旺盛なメイド?で
学校の先生のような性格だとか。
すき:わんこ&にゃんこ
特にトイ・プードルが大好き
家:にゃんこ3匹(たぶん7歳)
日課?:ねこの医学書探し&読むこと

いぬとねこ

1匹でも多く幸せになってほしいですね いつでも里親募集中 ぜんこく犬猫助成金リスト
猫とネコとふたつの本棚

カテゴリー

グリムス

かわいい

まねきねこダック

Translation(自動翻訳)

最近読んだ本

1つ1つの話が短くて読みやすかったです

ジョージ・ウィンストンはかなり欲しい! 誰かくれないかなぁ(笑)

ゆちゅみの本棚

今、読んでいる本や、気になっている本、 これから読む予定の本などを集めてみました。

ジャンルはバラバラです(笑) 本あり、CDあり、DVDあり(^-^A

カウンターなど

オンライン:
ありがとう!

C-Checker

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。