日記いろいろ

その日の出来事、見たこと感じたこと、気になるニュースについて。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠蔽

隠蔽 須賀川一中柔道部「少女重体」裁判 幻冬舎
テレビ朝日「スーパーモーニング」取材クルー、被害者の母/著
(参照:Amazon)

2003年10月、福島県 須賀川一中学校 柔道部で起こったリンチ事件。

大会で優勝歴のある男子部員が
入部間もない初心者の女子部員にプロレスのような技をかけたり、
数回繰り返し投げ飛ばし、頭をたたきつけた結果、女子部員は意識不明の重体に。

しかし、学校側はその事実を隠蔽し、虚偽の事実報告書を作成。
被害者の両親からの訴えにより、再度報告書を作成するものの、
これもまた虚偽の報告書。

法律の壁により、どうすることも出来ない両親。

加害者少年による暴力の被害は彼女をはじめ、他にもいるが
少年の方がはるかに強いため、ただ耐えるしかないと耐える生徒や
いじめのターゲットにされないため、悪いことと分かっていても見ぬフリする生徒も。

校長を始め、教師たちは自らの保身のため、事件の隠蔽を行う。

というのも、この学校で教師をすることは、
教師 校長 教育委員会(役員) と、エリートへと繋がるということは
この地域に住んでいる人であれば周知の事実だったから。


調査をするといった市長だったが、会見で言い訳だけして、
都合が悪くなると小声になり、ついに黙り込んでしまう。
教育委員会も都合の良いこと(報告書)だけを信じる方針。

市長や教育委員会も、逃げ腰でこの事件の事実や悪質性を認めていない。


事件が起こった原因は、
・滅多に部室に現れなかった顧問たち
・加害者少年に好き放題させていた顧問たち
・部室の畳が傷み、何人も怪我人が出ていたにもかかわらず、
「たたみは高いんですよ~」と新しいものに換えなかった校長
・部長の暴力による怪我は今回が初めてではなかったが、
顧問らは部員たちに被害者が怪我をしていることを伝えず、注意することもしなかった。

と、教師たちの意識の低さによるものであった。


2009年3月、この事件の裁判が全面勝訴として終わりましたが、
被告である加害者は悪いと思っていないと言った事が気になりました。
本心でそう思っているのか、言わされているのか分かりませんが、
どちらにしても良いことではないから。

オリンピックなどを見ていると柔道の試合は男子・女子は分けられているので、
学校の部活動の練習が別々でないことに驚きました。

学校という子どもには安心・安全でなければならない場所で起こった事件によって、
学校という特殊な環境に子どもを人質にとられているようなものであることを感じました。
スポンサーサイト

Comment

ミルパパママさまへ 

本当の「強さ」を教えるどころか、少年に運営をまかせきりで
部活動に滅多に顔を出さなかった顧問たち。
また1人でも柔道経験者を管理者にしなかった学校側。

強いことを勘違いし、好きなようにさせていた結果、
加害者少年の嘘を認め、更生の機会を奪った教師たち。
子どもを導くことが教育者であるにもかかわらず、
保身の為に嘘の上塗りのような説明。

暴力の被害も、説明会も、報告も2回。
ということは、この間に
少年に注意喚起することも出来たはず。
訂正して事実を説明し、報告することも出来たはず。

子どもたちは、大人たちのエゴの被害者というのは多く、
大人に対する、無力感や絶望感、諦めを感じたかも。
見て見ぬフリ、一部の生徒に媚いる教師や大人たち。
保身のために、いじめに加担する教師たち。
言っても何もしてくれない。言っても何も出来やしない。
そう感じてもおかしくはないですよね。
  • posted by ゆちゅみ@管理人 
  • URL 
  • 2009.09/06 02:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

ふみふみさまへ 

体格も力も大きな差が出てくる頃なので
顧問不在の管理体制の中で当然のように
男女混合で部活動(運動部)が行われることに
不安を感じずにいられません。
いつ何が起こるかは誰にも分からないですし、
加害者少年のような人がいないとも限らない。

本当に強い人は、その後がどうなるかを想定できるから
暴力を使おうとしないと思います。
まして日常的に暴力でイジメをするなんて考えられません。

最近、溜まった膿が吐き出されるかのように
職場の腐敗が取り上げられ、報道されることが増えました。
それでも、報道されているのは氷山の一角だと思いますが。

昔から表面化されていないだけで、いじめは学校に限らず、
家庭、地域や会社など、いろいろな場所で起こっていると思うから。

子どもの頃の経験は、歳をとっても忘れずに覚えているといいます。
いじめられる側や目の当たりにする子どもたちの心の傷は、
何年経っても癒えることがなくても不思議ではないと思います。
子どものいる学校は、大人がいる社会の縮図なので、
もっと真剣に子どもたちのことを考えて欲しいですね。
  • posted by ゆちゅみ@管理人 
  • URL 
  • 2009.09/06 00:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

キキコさまへ 

目を覚まさない被害者の少女が受けた被害、
身体以上に精神に受けたものが大きかったということが、
加害者の声を聞いただけで体調を崩した
ということでも分かるような気がします

この事件発生後も教師は転勤して教師を続け、
校長は定年退職後はエリート道を進んだ。
保身の為に隠蔽し、加害者たちの嘘を認めた。
これがいちばん許せないです。
  • posted by ゆちゅみ@管理人 
  • URL 
  • 2009.09/06 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ゆちゅみさんへ
そうでしたよね、覚えています。
学校は確かこの女の子に問題があったような事をr父母会などで、
説明したような記憶があり、この子は確か重症になった暴力を受けるのも
2回目だったと思います。
男女合同の練習よりも、運動で心技体を鍛えるべき者が
コレは柔道じゃなくいじめであると判りながらしている行動そのものに
問題がありますよね。
自分は強くて、親も権力者だったのかな?
こういうのってよくありますよね。

NoTitle 

私も中学校には、柔道部がなかったからどうなのか分からないけど、他の部活はみんな男女別でした。
やっぱり力の差があるもの・・たまに男子チームと一緒に練習すると勉強になることはあったけど(硬式テニス部でした)、人数多すぎても練習しにくいし。
とくに柔道部なんて、体同士ぶつけ合うのに微妙な年頃で男女一緒の練習??って妙なこと考えちゃいました(^^;
男の子が体の上に倒れてきたら、骨折れそうv-355

一緒の練習についてはおいておいて、
中学生とはいえ女の子に暴力を使っていじめるなんて最低。
顧問も見て見ぬフリしてたんじゃないかな?
職場の腐敗ってよくあるだろうけど、こういう事件を目の当たりにした子供達がどれだけ傷つくか(被害者や遺族の方はもちろんです)考えてほしいですね。
  • posted by ふみふみ 
  • URL 
  • 2009.09/04 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆちゅみさま 

わたしはスポーツ観戦だいすきで柔道もよく観戦にいきます。
この事件の被害者さん、テレビで拝見させていただきました。
裁判中、加害者の声を聞いただけで体調とこころを崩されていました。
男女別々の練習まではしなくてもいいと思いますが、一緒に練習していても無事故なチームもたくさんあります。
加害者の『悪いことをしたとはおもっていない』発言に腹立たしい想いでいっぱいです。
ひょっとして、そう言わされているのかと思ったり。
  • posted by キキコ 
  • URL 
  • 2009.09/04 16:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
最新の記事+コメント

日記いろいろ について

内容
その日の出来事、見たこと感じたこと
気になるニュース

カテゴリーについて
リンクについて
ブログについて
コメントについて

お気に入りはこちら

当ブログはリンクフリーですが、
一言ご連絡いただけると嬉しいです
(リンクフリーはトップページのみ)



~ケイタイ(QRコード)~
QRコード




ゆちゅみ

Author:ゆちゅみ
めがねっ娘。
ホスピタリティ旺盛なメイド?で
学校の先生のような性格だとか。
すき:わんこ&にゃんこ
特にトイ・プードルが大好き
家:にゃんこ3匹(たぶん7歳)
日課?:ねこの医学書探し&読むこと

いぬとねこ

1匹でも多く幸せになってほしいですね いつでも里親募集中 ぜんこく犬猫助成金リスト
猫とネコとふたつの本棚

カテゴリー

グリムス

かわいい

まねきねこダック

Translation(自動翻訳)

最近読んだ本

1つ1つの話が短くて読みやすかったです

ジョージ・ウィンストンはかなり欲しい! 誰かくれないかなぁ(笑)

ゆちゅみの本棚

今、読んでいる本や、気になっている本、 これから読む予定の本などを集めてみました。

ジャンルはバラバラです(笑) 本あり、CDあり、DVDあり(^-^A

カウンターなど

オンライン:
ありがとう!

C-Checker

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。